三原市、竹原市、福山市、東広島市、尾道市を中心に相続に関する業務《遺産相続・不動産の名義変更(相続登記)・遺産分割協議書・相続放棄・遺言書・成年後見》の無料相談

相続・遺言の得意な司法書士がおなたの相続問題を解決します!

松重司法書士・行政書士事務所 / 代表 松重 宏樹

当事務所ではお客様が抱えている様々なお悩みに対し、相続・遺言の専門家である司法書士が最適な相続手続をご案内し、お客様の実情にあった解決方法をご提案いたします。

こんなお悩みはございませんか?

「相続が発生したんだけど、何から手をつけたらいい?」
「実家の土地・建物の名義が昔のままになっている」
「戸籍謄本って、どうやって集めればいいの?」

不動産相続登記の専門家である司法書士が親切丁寧に相続手続きを支援いたします。
相続登記を申請するにあたっては、相続人確定の調査や遺産分割協議書の作成など専門的な知識を要する部分が少なくありません。
相続による不動産の名義の変更、遺産分割協議書の作成、遺産分割調停の書面作成や本人訴訟支援など相続開始後に発生する一連の手続きをサポートさせていただいております。また、成年後見の申し立ても行なっております。

ご相談は無料です。まずはメールかお電話にてお問い合わせください。

松重司法書士事務所が選ばれている理由

  • ご相談・お見積り無料!
  • 代表司法書士が最初から最後まで親切丁寧にサポート
  • 税理士、土地家屋調査士と提携、依頼者の希望に沿って柔軟に対応
  • 出張相談無料!

相続登記から遺言書作成まで面倒な手続きはすべてお任せください!ご相談はこちらから

不動産の名義変更をしないで放っておくと大変なことになります!

イメージ画像

相続が開始し、遺産の中に不動産があるにもかかわらず、そのまま名義変更をしないケースが、時々見受けられます。

確かに、いままでどおり住んでいても誰かに何か言われるでもなく、市役所からは毎年固定資産税の請求もきているので、一見すると何の問題もないように思われるかもしれません。 しかし、不動産の名義変更は、そのまま放っておくと、大変なことになります!
それは、時間の経過とともに”他の相続人の協力が得られなくなるケース”が、圧倒的に多くなるからです。

相続する権利がある方が数人存在する場合に、ある不動産を複数の相続人のうちの特定の方(例えば、長男)の名義に変更しようとするなら、相続権のある全ての方の了承のもと、遺産分割協議を行い、その特定の方の名義にする旨の書類を作成し、全員から実印と印鑑証明書をもらう必要があります。
当然、これらの書類が揃いませんと、名義変更の登記はできません。

相続開始後、不動産の名義変更をしないまま長時間放っておくと、 始めは相続について何の揉める要素のなかったお宅でも、それだけで他の相続人の協力が得られなくなる可能性が高くなってしまうのです。

家屋や土地など、不動産の名義変更は、なるべくお早めに専門家である司法書士にご相談ください!

  • 相続させる方ご本人様へ 遺言書とは?
  • 相続する方ご家族様へ 相続の流れは?

相続の流れ
  • お気軽にお問い合わせください
  • 相続のご相談はこちら
  • 携帯からもサイト情報をご覧いただけます。
サイトマップ
サイトマップ

当司法書士事務所は、相続、相続登記(家や土地など不動産の名義変更)の専門家です。三原市を中心に、竹原市、福山市、東広島市、尾道市などから多くご依頼をいただいております。相続登記(家や土地など不動産の名義変更)以外にも、遺産分割協議書・相続放棄・遺言書・成年後見など、相続に関わるお手続き全般を行なっております。 戸籍の取得などお任せいただければ全て対応しますが、自分でやれるところは自分でやりたいなど、依頼者のご希望・ご要望にあわせて柔軟に対応します。 ご相談・お見積もりは無料です。ご要望があれば無料で出張相談もお受けします。お近くに良い司法書士や相続問題の専門家がいないという方、ご都合によりご来所が難しい方は、ご自宅やご指定の場所までお伺いします。どうぞお気軽にメールかお電話でお問い合わせください。

所在地情報
〒729-0324 広島県三原市糸崎3丁目10-5 松重司法書士・行政書士事務所へのアクセス

相続のご相談はこちら。お電話orクリック